トイレの水漏れ修理

トイレの水漏れ修理

トイレの水漏れの原因は[給水][タンク内][排水]の3つにわけることができます。ほとんどの場合は即時修理可能です。

 
深夜・早朝割増時間帯による割増料金¥0
 内容価格
訪問見積お電話~作業員が訪問~修理箇所を確認後、お見積り¥0
出張相談状態を確認後、どのような修理方法があるのか相談¥0
調整・軽作業
〔基本料金内〕
分解を伴う見積や器具の調整で修理できるもの¥5,500
工賃必要な作業に応じた技術料現地見積
補修部材修理に必要な部品・材料現地見積
雑費
〔必要な場合〕
廃材費用・運搬費用・養生費用等現地見積


WEB割引¥3,000キャンペーン
WEB割引¥3,000キャンペーン

トイレの給水経路での水漏れ

水漏れ箇所と原因

トイレの給水管の水漏れ|原因と症状

トイレの水は外からの給水管を通ってトイレ内に水が入ってきます。

そしてトイレタンク内に水が溜まります。

最後にタンクのレバーを引く事でタンクに溜まった水が下水へ流れていきます。

この経路のどこで水漏れが発生する可能性があります。

【水漏れの応急処置方法➤トイレの止水栓が固くて回らない|簡単に直せる方法と予防法を解説】

※壁内・床下内などの水漏れ調査は点検費用が掛かる場合があります。

トイレの給水経路での水漏れ修理事例

水漏れ症状原因

壁から出ている給水管から水漏れ

配管の劣化
接続部分のサビ
パッキンの劣化
シールの劣化

止水栓から水漏れ

パッキンの劣化
止水栓自体の劣化

フレキ管から水漏れ

パッキンの劣化
フレキ管の亀裂
 

 

トイレタンクでの水漏れ

水漏れ箇所と原因

トイレタンクの水漏れ|原因と症状

トイレタンク内には給水・止水をする為の金具や部品がいくつも入っています。

一つでも不具合を起こすと正常な動作ができなくなります。

タンク内の仕組みはシンプルなので、原因が特定できればすぐに修理可能です。

≫トイレの水漏れの応急処置|TOTO

 
※電子部品や電気工事が必要なものは取り扱えない事があります。
※劣化が激しい場合は、修理ではなく交換をおすすめすることがあります。

トイレタンクでの水漏れ修理事例

水漏れ症状原因

手洗い管から水が出っぱなし

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

水が流れっぱなし

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

ずっと水が流れている音がしている

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

レバーが空回りする

レバーのチェーンが切れた
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている

タンクの下から水漏れ

密結パッキンの劣化
タンクの割れ
 

 

トイレの排水経路で水漏れ

水漏れ箇所と原因

トイレの排水経路で水漏れ|原因と症状

トイレで使用した水が流れていく経路を排水経路と言います。

汚水が流れていく経路でも水漏れをする可能性はあります。

排水経路も仕組み自体はシンプルなので、原因さえわかればすぐに修理が可能です。

※マンションなどの集合住宅ではすぐの作業ができな場合があります。
※排水管が露出していない場合は、目視での見積を出すことができない場合があります。

トイレの排水経路での水漏れ修理事例

水漏れ症状原因

手洗い管から水が出っぱなし

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

水が流れっぱなし

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

ずっと水が流れている音がしている

ボールタップの不具合
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている
サイフォン管に亀裂がある

レバーが空回りする

レバーのチェーンが切れた
ゴムフロートの劣化
タンクの底に異物が挟まっている

タンクの下から水漏れ

密結パッキンの劣化
タンクの割れ
 

 

トイレの部位別トラブル症状

タンク内のトラブル原因

▼ ボールタップの不具合

タンク内に溜まっている水量によって給水・止水を自動で行っている部品です

▼ ゴムフロートの劣化

ゴムフロートは、タンクの底の栓の役割を果たしています。
ゴムフロートは樹脂製のため、必ず経年劣化していきます。
経年劣化してくるとゴム部分が水に溶けだし、変形して栓の役割を果たせず、便器内へチョロチョロと水漏れしてしまう原因となります。

詳しくはこちらの『トイレでチョロチョロ水漏れする3つの原因と直し方と注意点まとめ』をご覧ください。

▼ サイフォン管(オーバーフロー管の不具合

サイフォン管はタンク内にあるストローの様な部品です。
オーバーフロー管の名前の通り、ボールタップが壊れて水が止まらなくなってしまっても水が外へあふれださないように設計されています。
こちらも樹脂製の為、折れたり破損したりすることでトラブルの原因となります。
節水の為に、タンク内にペットボトルを入れている方はご注意ください。

詳しくはこちらの『トイレタンクのオーバーフロー管が折れてしまったら|修理方法と費用の目安は?』をご覧ください。

▼ ダイヤフラムの故障、劣化

ダイヤフラムはボールタップ内部にある重要な部品で、給水・止水の要の部品です。
こちらもトイレを流すたびに圧力が掛かり劣化しやすい部品の一つです。
ダイヤフラムが不具合を起こすと水が止まらなくなります。

▼ レバーとゴムフロートを繋ぐチェーンが切れた

トイレを流すためにレバーをひねると思いますが、レバーとゴムフロートは鎖(チェーン)で繋がっています。
鎖が切れてしまうとレバーが空回りし水を流せなくなってしまいます。

▼ 給水ホースが抜けている

タンクの上にある手洗い管には、ボールタップから給水管が繋がっています。
タンクのフタを開けた際に給水ホースが抜けてしまうと水が噴き出したり出っぱなしになってしまいます。

▼ トイレタンクが割れている

トイレのタンクは陶器でできています。
ぶつかったり物を落としたりすると、タンクは割れたり破損したりします。
タンクが割れてしまった際には応急的に補修をしても水漏れのリスクが残ります。

便器のトラブルの原因

便器の水漏れトラブルの原因
便器の水漏れトラブルの原因

▼ 便器内へ水が流れている

ほんの少しだけ便器内へ水が流れているような気がするときは、タンク内の部品のトラブルを疑います。
特にゴムフロートの劣化で水漏れが起きることが多いです。

トイレの床から水漏れする原因

トイレの床から水漏れする原因
トイレの床から水漏れする原因

▼ 床と便器の間から水が漏れる

床と便器の間から水漏れしてくら場合は、ほとんどの場合は水を流した後ではないでしょうか?
原因は、便器と床を繋いでいるガスケット部分が割れたり隙間ができてしまうことで、床と便器の間から汚水が染み出してきます。
またウォシュレットの給水管から水漏れし、便器を伝って床へ流れてきていることもあります。

詳しくはこちらの『トイレの床からじわじわと水漏れする原因と修理方法』をご覧ください。

▼ 便器内へ水が流れている

ほんの少しだけ便器内へ水が流れているような気がするときは、タンク内の部品のトラブルを疑います。
特にゴムフロートの劣化で水漏れが起きることが多いです。

▼ 床が常に湿っている

トイレ内の湿度が常に高かったり、カビが発生する様であれ水漏れしている可能性が高いです。
この状態を放置してしまうと床の木材が腐ってしまい、最悪の場合は床が抜けてしまいます。
床が湿っていたり、床がベコベコするときは早めにご相談下さいませ。

詳しくはこちらの『床下で水漏れする4つの原因|床下の水を放置すると起きること』をご覧ください。

トイレの止水栓や壁から水漏れする原因

トイレの止水栓や壁から水漏れする原因
トイレの止水栓や壁から水漏れする原因

▼ トイレの止水栓が固くて回らない

トイレの止水栓は普通にしていれば触ることはまずありません。
そのため、錆びて固くなっていることがよくあります。
無理やり回してしまうと破損してしまう可能性がありますので、慎重に作業するか水の救急隊へご相談下さいませ。

詳しくはこちらの『トイレの止水栓が固くて回らない|簡単に直せる方法と予防法を解説』をご覧ください。

▼ トイレ内の止水栓から水漏れ

トイレの止水栓は、その名前の通り水を止める役割の水栓です。
仕組みは普通の蛇口と同じですので、パッキンの劣化で水漏れが起きてしまいます。

詳しくはこちらの『【トイレの水漏れを自分で修理】水漏れの症状や原因と修理方法を解説』をご覧ください。

▼ トイレのパイプから水漏れ

トイレには水を送る為の配管(給水管)がいくつかあります。
壁→トイレのタンク→タンクと便器の繋ぎ目と配管を接続している部分はパッキンの劣化で水漏れが起きやすい箇所です。
これらの水漏れがある場合は比較的単純な作業となりますので短時間で終わります。

▼ トイレの壁の中から水漏れの音がする

壁の中にも給水管が走っています。
トイレだけでなく、キッチン。トイレ・洗面台へと水を送っています。
これらの見えない部分の配管が地震などの影響で水漏れしてしまうと壁の中で水漏れの音がすることがあります。
水圧の力は思っている以上に強く気付いた時点で早急な対応が必要です。
水漏れしているか微妙な場合は《水を全て使わない状態で水道メーターを確認》して下さい。
水を使っていないのに水道メーターが動いていたら漏水しています。

詳しくはこちらの『壁から水漏れが発生!トラブルの原因と対処法を解説』をご覧ください。


トイレの水漏れトラブル体験談

トイレの水漏れ
トラブル時の体験談

—実体験に基づくエピソード集—


※お客様よりお聞きした体験談になります。弊社以外の水道修理業者の体験も含まれております。

■トイレのタンクから水漏れ 先日トイレのタンクの下のあたりから水が漏れるようになってしまって、トイレが水浸しに。 これまでこんな事なかったのに、どうやら水を流すパイプの継ぎ目から漏れているようで、接続部のボルトを締めなおしてみることにしました。 ところが手で回せるような固さのものではなく、持っているモンキーレンチのジョーを目いっぱい広げてもボルトの太さに全然足りません。 【結末・対処法】思案した挙句、工作用の万力を台座ごと持ってきてはめることができ、締めなおして水の漏れを止めることができました。 普通、家庭にはこんなサイズのレンチは置いていませんよね。

■トイレからずっと水の音が出ている 朝、トイレを流し終わってもずっと水の音が出続けていた。気のせいか、すぐに止まるだろうと放置していても水は止まる事なく流れ続けていた。 仕事に行かなくてはいけなかったので、そのまま放置して仕事から夜に帰って来ると、まだ水は流れ続けていた。 設備屋の知人に電話をかけて、トイレの状態を説明すると、トイレのタンクのフタが開いていないか尋ねられた。見ると、タンクのフタが少し開いているようだった。知人の勧めに従い、タンクのフタを完全に閉めて、もう一度水を流してみると、トイレの水は止まった。 設備屋の知識と、トイレの作りに関心させられた。

トイレの水漏れトラブルエピソード|もっと見る

■タイトル 水道料金が2万!? 二階建ての木造に住んでいるのですが普段は1階にいて寝る時だけ2階で眠るというルーティンです。2階にもトイレを置いているのですがある日夜中起きてトイレはいるとずっとチョロチョロと水が流れていました。まぁたまたまかなと思いその日は寝ましたがそれから毎回見る度にチョロチョロ流れてました。いつもトイレ入る時が夜中だったので眠いのも相まって次の日には忘れるを繰り返してました。するとある日、水道料金が2万!!普段は4000円くらいだったので考えてみると、2階のトイレだ!となり、ポンプの中を見てみると部品が壊れていた。すぐに買い換えて直しました。それからチョロチョロ流れてくることも無くなり料金も戻りました。

■トイレの水が流れなくなった 2階のトイレの水が急に流れなくなりました。どこか詰まっていると想像して色々試してみましたが、全然水が出てきません。仕方なくネットで市内の水道業者に連絡をしました。連絡したらすぐにきてくれ点検をしてくれました。最初に料金を確認しましたが、5000円ということでしたが、何か加算されることがあればその都度言ってくださいと言いました。業者さんはブルーシートを広げて分解した部品を広げて行きましたが、原因が全くわかりません。しかし、最終的には水道の栓のところが原因であることを突き止めてくれました。そこが詰まっていました。そこを掃除すると無事治りました。結構大変な作業だったのに5000円で済んだので良心的な水道会社だと思い感謝しました。

■トイレの水量が多い 水が大量に流れすぎてしまうの解決 大でも小でも水が必要以上に流れてしまった 小で流しても大かそれ以上の勢いで水が流れるし、もちろん大ではかなりの水が流れてしまい勿体無いなと感じたので業者に相談しました。特に急ぎというわけではなかったので、余計な追加料金が発生することのないタイミングできてもらうことにしました。作業を行う前にあらためて説明があり見積もり内容も詳しく教えてもらえたし、安心して任せておくことができたので良かったです。無事に普通の水量になったので水道代の心配もしなくて済むようになり助かりました。

■トイレの水が止まらない 水がチョロチョロ出て止まらなくなってしまった 少量とは言ってもチョロチョロ水が出続けてしまうことで、水道代も心配だったので業者に相談しました。緊急というほどではなかったので、通常の営業時間に来てもらうことにしたこともあり、追加費用で悩む必要もなかったし作業に来てくれたスタッフも丁寧な対応で水が止まらない原因はもちろん、作業の方法や流れまでわかりやすく説明してもらえたので信頼できてよかったです。追加費用を請求されるようなこともなく、作業はあっという間に終わって無事に水もピタリととまりました。

■トイレレバーの不具合で水が流れっぱなし、気が付かず外出し、水道代を余分に払う羽目になってしまった 数年前までに住んでいた賃貸マンションでのトイレのトラブルの話です。水栓レバーがもともと少し調子が悪いなとは思っていたのですが、きちんと水は流れるのでそのまま、管理会社にも報告せず使用していました。調子が気になっていたのは水流でたまに水流が弱ったり、変に強かったりと、バラバラで水流の強弱が一定ではありませんでした。ですが水は流れがあるので詰まるなどのトラブルもなく使用には問題はなかったのでそのままに。ある朝いつものように仕事に出かけて帰ってくると、なんと、トイレの水流が流れたまま、ずーっとトイレの水が流されたままの状態になっていたのです。あわてて、レバーをななんとか自分で調整して、水流を止めることになったのですが、そのあと、もとは共益費込みで家賃に水道代も含まれている賃貸マンションなのに、水道代を超過しているということで、家賃以外に余分に水道代を払う羽目になりました。それ以来、きちんとトイレの水流チェックは怠らないように気をつけています。

■水道代が高くなってしまって気がついた 水道代の料金で水漏れ発見 目に見える水漏れがあったわけではなく、普段と同じ生活を送っていたのに水道代だけが高くなり、どこか水漏れしているに違いないと思い調べましたがわからなかったので業者に依頼することにしました。結果的には本体と給水ホースの接続部分に水漏れが発生していたようでウォシュレットでは気が付かない部分の水漏れが起きやすいと言われて納得し、直してもらうことに決めました。すぐに対応してもらえて、その後からは水道代も元に戻ったのでお願いして良かったと思っています。

■トイレタンクの水漏れ トイレの水を流した後、水が滲み出ていることに気がつき、業者に依頼しました。 以前1度利用した業者だったので、やり取りもスムーズでした。今回はどんな状態なのかなど簡易的に事情を話した後、すぐに来てくれました。時間は10分くらいだったと思います。 不調の理由はタンク内の部品、タンクの老朽の問題でした。それからすぐに作業が開始され、短時間で修復しました。 前回の対応もとても良かったのですが、今回はそれ以上です。 費用もわりとリーズナブルだし、コストパフォーマンスの面でも優秀だと思いました。

■少し高かった トイレ修理は高いと思いました。 トイレの流す機能が効かなくなり、水が流れなくなりました。これは非常に困った状況で、急いで修理が必要だと感じました。インターネットでトイレの修理業者を検索し、「水の救急隊」という業者に連絡しました。業者に問題を説明し、出張買取と修理の依頼をしました。非常に迅速に対応し、予約の日時に我が家に到着しました。トイレの状況を確認し、修理作業を開始しました。 修理作業自体は迅速かつ効果的に行われ、トイレは正常に機能するように戻りました。しかし、修理費用が私の予想よりも高かったことに少し驚きました。「水の救急隊」のスタッフはプロフェッショナルで、修理に関する知識と技術は高かったですが、料金に関する情報提供が不足していたことが少し不満でした。 今後、出張修理を利用する際には、事前に見積もりを詳しく確認し、料金についての知識が大切だと学びました。

■トイレの水漏れ修理、水が勝手に流れ続けてしまってびっくり ゴムフロートの破損による水トラブルでした。 レバーを引いてもいないのに勝手に水が流れてしまうようになり、このままでは水道代がヤバいなと思いすぐに駆けつけてくれる業者を探して問い合わせたところ、数十分で来てもらえたので助かりました。トイレをチェックしてすぐにゴムフロートの破損が原因だと言われて、さすがプロだし素人では分からなかったことなので任せて良かったと感じました。修理してもらって水は無事に止まってくれたし、修理費用も事前に聞いていた通りで予想外の追加料金が発生することもなかったです。

■便器とタンクの間からの水漏れ トイレを掃除していたら便器とタンクの間から水が漏れていたので、慌てて業者を探しました。 複数の業者を比較し、選んだのが直感で最も良さそうだと思った業者です。 連絡をした後に10分くらいでスタッフが訪れました。 簡単に説明をした後、便器とタンクの状態をチェックしました。その結果便器とタンクをつなぐ部分から水が漏れていることが分かり、修理が開始されました。 思っていたよりも時間を費やしましたが、修復され無事に終了しひと安心です。 費用は少し高くなりましたが、対応やサービスが充実していたので高評価です。

トイレの水漏れトラブルエピソード|もっと見る

■トイレから急にチョロチョロ水漏れするようになった 全くトラブルがなかったトイレだったのですが、ある日夜に寝ようとしたら突然チョロチョロと水漏れしているのとに気づきまひた。全く原因もわからず止めようがなかったので、水回りのトラブルを対処してくれる業者さんに連絡を取ってみることにしました。24時間対応してくれるので夜だったのにすぐに連絡がついて駆けつけてくれました。中の部品が劣化ししていたのが原因だったようで交換してもらったらすぐに水漏れがなくなりました。大掛りな修理をせずに短時間に解決できて良かったです。

■トイレのタンクから便器内への水漏れ タンク内のゴム水栓が劣化しており、その部分から便器内へと水が常に漏れている状態になってしまいました。水道業者を探す際に、インターネットにて業者を色々と調べたのですが、自宅の近くにある水道業者さんで試しに見積もりをお願いしたところ、意外と安価な費用でした。そのため、そのまま最寄りの業者さんでゴム栓の交換をお願いしました。部品代と施工費用で、思っていたよりも安く収まり一安心でした。ネットで探すのも良いですが、自宅の近くの業者さんなども候補に入れると良いと思います。

■タンクへの給水管が割れました ある日、トイレのタンクへの給水管が割れ、水漏れが発生しました。水が滲み続け、床に水たまりができたため、修理が急がれました。急遽、トイレの修理業者を検索し、「水の救急隊」という業者に連絡しました。 業者に状況を説明し、出張修理の依頼をしました。彼らは素早く対応し、予約の日時に我が家に到着しました。トイレのタンクへの給水管の状態を確認し、修理作業を始めました。 驚くべきことに、修理費用が非常にリーズナブルで、予想よりも安かったのです。修理作業は迅速かつ効果的に行われ、給水管が新しく取り付けられました。出張修理の料金も予算内で済んだことに大変満足しました。 「水の救急隊」のスタッフは料金についても的確でした。この意外な安さに感謝し、今後もトイレの修理が必要な場合には、再び「水の救急隊」に頼むつもりです。料金とサービスのバランスが素晴らしかったです。

■水漏れで大騒ぎ トイレの水漏れを業者に修理してもらいました 水が漏れて止まらないと子供が騒ぐので冗談かと思いましたが、実際に少量でしたが水が漏れていてこれは放置すると事態が悪化しそうだと感じたので、水のトラブル解決の業者にいくつか問い合わせてみて、対応が丁寧だったところに依頼し出張で来てもらうことにしました。自宅に入ってもらわなければならないので少しハラハラしていましたが、とても丁寧な人が来てくれて修理もあっという間に終わらせてくれたし、何より料金も相場より少し安いくらいで良かったです。水のトラブルはいつ起きるか分からないなと学びました。

■トイレの水が止まらず水浸しになった ある時トイレの水を流したら何故か止まらなくなって、元栓がおかしくなったのかといろいろ対策をしたのに解決せず床全体に水が広がってしまって困ってしまった、トイレが使えなくなると生活に支障が出るので専門の会社に頼まないといけないかなと考えました。 それで調べて見つかった業者に依頼したのですが、根本的に壊れてしまっているといわれびっくりしました、トイレの根元の部分が壊れていて古いものだから修理用の部品もなく、買い替えをしなければいけないといわれて、どうしても必要なものだったので頼んだのですが20万円くらいかかりました。

■タンク内の水漏れ 友人のトイレが水漏れし、業者に修理してもらったそうです。 原因はタンク内の老朽だったのだとか…何十年ものの間何もなかったのが不思議なくらい、よく良い状態を保てていたと言っていました。 修理は少し大がかりになったようです。 依頼したのが地域密着型の業者だったらしく、レスポンスがスムーズで満足したと言っています。 費用は高かったそうですが、水漏れが治まっただけでもありがたいと思ったのだとか…業者の対応が気に入ったらしく、今後このような自体になった際、利用したいと言っていました。

■危機一髪!水漏れトラブルの真相 ある日、私の家でトイレの水漏れ騒動が勃発しました。午後のひととき、トイレを使おうとした瞬間、タンクから水があふれ始めました。最初はわずかな水滴が漏れているだけだったのですが、すぐに流れが激しくなり、床が水浸しに。大事な書類やカーペットも水びたしになりました。 最初は自己流で対処しようとし、トイレの中をくまなく調べました。しかし、まったくの素人だった私は、原因を特定することもできず、ますますパニックに陥りました。そこで、仕方なくプロの業者に助けを求める決断をしました。 業者が到着すると、迅速に問題を診断しました。原因は古くなったフラッパーバルブとウォーターフィルバルブであることが判明しました。これらのパーツを交換することで、水漏れは解消されました。業者の手際の良さに感謝の意を表しながら、トイレの中身も点検してもらいました。 このトラブルから学んだことは、やはり水漏れはプロに頼むのが一番であることです。自己修理を試みることは、問題を悪化させる可能性があることを痛感しました。

■チョロチョロの水漏れ 止水栓の故障による水漏れ チョロチョロ程度の水漏れということからそれほど深刻には考えておらず、業者の人の手が空いたタイミングで来てもらえば良いかという程度に考えていました。しかしそのことを電話で伝えると、少しでも早く修理したほうが良いと言われたので来てもらいました。結果的に止水栓の故障の一つで、パッキンが古くなってしまっているのでチョロチョロ漏れているとのことでした。このまま放置していたらさらに事態が悪化して大きな水漏れになっていた可能性もあると言われ、早い段階でお願いして良かったなと思いました。

■隙間から漏れる水に大騒ぎ 床と便座の隙間から少量の水が出る マイホームを建ててから10年以上経過して便座と床の隙間から水が出てくるようになってしまい、まずいと感じたので急いで業者に連絡しかけつけてもらいました。30分もかからずに来てくれたので凄いと感じたし、作業前にはささっと見積もりも出してくれて信頼できるのが良かったです。結果的にはパッキンの劣化が原因だったようでお願いして直してもらったところ、無事に水が漏れてくるトラブルは起きなくなったのでホッとしました。やはりプロに依頼する方法が、最も手っ取り早いんだなと実感しました。

■床に溢れ出る水に呆然 賃貸のマンションに引っ越しをし、リフォームをしたばかりの部屋ということで安心していたらトイレの水漏れが判明しました。便器と床が接している面からじわじわと水が溢れ出し、どこから漏れている水なのか分からずパニックになりました。急いで管理人さんに連絡すると、水道業者を手配すると言われたので、おまかせすることにしました。どうやらタンクと便器をつなぐ管から水滴のような水が滴って広がっていたようで、業者さんは笑顔ですぐに直してくれました。よかったと安堵していたらなんと16万円も請求され、自分が払う羽目になってしまいました。引っ越し費用を節約しようと頑張っていたのにその努力が無駄になったように思えて泣きました。業者さんにも管理人さんにも腹が立ち、せめて自分で業者を探せばよかったと後悔しました。

水の救急隊が無料で対応できる範囲

まずはフリーダイヤルでお電話を

目視での点検・見積無料

修理の相談無料

  1. フリーダイヤルで電話受付
  2. 作業員のお手配
  3. 出張(訪問)費用
  4. 目視での点検・確認
  5. お見積り
  6. 修理のご相談
  7. 作業後の修理証明書の発行
※水道料金の減免をお約束するものではございません。

費用が発生するポイント

費用が発生するポイント|基本料金¥5,500|訪問・見積無料
 

費用が発生しないケース

  1. 現地にてお見積りのみ
  2. 現地にてご相談のみ
  3. トラブル箇所の目視確認
  4. 見積を伴わない程度の軽微な作業
※トラブルの原因がわからない場合は、調査費用が掛かることがあります。

費用が発生するケース

  1. 工具を必要とする調査・点検
  2. 時間や手間を要する調査・点検
  3. 作業を必要とする漏水調査
  4. 原因調査の為に部品を分解
  5. ご了承いただいた作業
※費用が発生する場合は、必ずお客様のご了承を得てからとなります。

お支払方法

お支払方法(銀行振込/コンビニ後払い/クレジットカード/電子決済/集金)
 

割引・補助

広告割引

広告割引のご利用方法

「見積り時にお伝え頂くだけ」

割引の利用方法
 
※広告割引は何度でもご利用頂けます。
※1度のご利用につき1つの広告割引きがご利用頂けます。
WEB割引¥3,000キャンペーン
WEB割引¥3,000キャンペーン

修繕証明書の発行

弊社で修理作業をご依頼いただいた際には、施工会社より「修繕証明書」を発行しております。

ご希望がございましたらお客様相談室:0120-225-779までご連絡ください。

漏水時の減免申請

漏水事故等で水道代が高くなってしまった場合の減免申請を施工会社がお手伝いさせていただきます。

減免申請書・申請方法・判断基準は各水道局により違いますので、詳細はお住まいの地域の水道局へお問い合わせ下さい。

※多くの場合、目視で確認できない場所で漏水していた場合が対象となります。
※漏水の事実を知りながら放置していた場合は対象外となります。

トイレのサービス

トイレの修理

トイレの取付・部品交換

トイレのリフォーム


新着|トイレの水漏れに関するお役立ちコラム記事
  1. フラッシュバルブの修理方法と費用相場!水道屋さんに修理依頼するメリット・デメリット
  2. 天井から水漏れが起きる原因5つ|応急処置と対処方法
  3. 床下で水漏れする4つの原因|床下の水を放置すると起きること
  4. 水道が水漏れする原因をランキング形式でまとめて解説
  5. トイレの仕組みや構造とは?詰まりやすい場所や水の流れも丸わかり!
  6. トイレのトラブルを一覧でご紹介!対処方法もあわせて解説します
  7. 水漏れ修理の費用はいくら?修理費用を安く済ませる方法と注意点まとめ
  8. トイレの修理はどこに連絡すればいい?トイレの修理業者6パターン
  9. トイレタンク内の水漏れの原因と対処法!自分で修理する方法
  10. 水道の水が止まらない!そんな時に自分でできる対処法
  11. トイレの水が止まらない時の修理代の費用相場と原因
  12. トイレの水漏れで水道代が高額に!放置するといくら高くなる?
  13. トイレが故障した!症状別の原因と解決方法を解説
  14. 【トイレの水漏れを自分で修理】水漏れの症状や原因と修理方法を解説
  15. トイレでチョロチョロ水漏れする3つの原因と直し方と注意点まとめ
  16. トイレ修理は自分でできる!トイレが壊れたときの対処法と手順を徹底解説
  17. トイレの床からじわじわと水漏れする原因と修理方法
  18. トイレの止水栓が固くて回らない|簡単に直せる方法と予防法を解説
お問い合わせはこちらから