0120-50-8000ヘ電話を掛ける メールで問い合わせする ラインで問い合わせする

水栓

キッチン・台所

台所の蛇口を修理したい!故障しやすい箇所と修理方法

台所の蛇口が壊れてしまうと「洗い物ができない」「冬場にお湯が出ない」など、とても困ってしまいますよね。 蛇口の水漏れ・レバーが動かない・お湯が出ないなど、この記事では<span class="bold-red">蛇口の故障の原因と修理方法を紹介</span>しています。 「自分で蛇口の修理ができるのか?」「自分で修理できないときはどうすればよいか?」「修理に必要な部品はどこで購入できるのか?」
浴室・お風呂

お風呂の蛇口交換に掛かる費用や作業手順を解説

お風呂の蛇口にトラブルが起きて交換する際「お風呂の蛇口の種類」や「蛇口を選ぶ際のポイント」など知っておくべき知識が様々あります。蛇口を購入した後に後悔しないように、チェックするべきポイントを抑えておきましょう。また「お風呂の蛇口交換の手順や費用相場」「水道修理業者を利用するメリット」なども併せて紹介します。
洗面・洗濯場

洗濯水栓をお湯が出るように変えるだけで洗濯の悩みが解決!

一般的に洗濯水栓は、水しか出ない単水栓をご利用されている方も多いと思います。 ですが、洗濯水栓をお湯も使えるように混合水栓に交換すると、嬉しいメリットがたくさんあるんです。 例えば「生乾き臭を抑える」「汚れが落ちやすくなる」などです。 この記事では、洗濯水栓を混合水栓に変える「メリットとデメリット」「交換費用」「作業の依頼方法」をまとめてご紹介します。
水栓・蛇口

水栓の寿命は何年?交換するべき時期を蛇口の種類別に解説

浴室・キッチン・洗面台など水栓器具を毎日使用しています。 水栓は消耗品の為、一定の期間で部品交換や本体交換をするべきです。 この記事では「水栓の寿命の目安」「交換するべき時期」について紹介しています。 実際の水栓の寿命は使用環境にも大きく左右されますので、メンテナンスをされていない水栓はより早く消耗します。
水栓・蛇口

水道屋さんオススメ!おしゃれな立水栓4選と手軽なカバータイプ3選

立水栓は庭の水やりや車の洗車に役立つ水栓設備です。 自宅の立水栓をおしゃれなタイプに交換するだけで外観のイメージがガラッと変わるため、少しでもおしゃれなものに交換したいですよね。 この記事では『おすすめのおしゃれな立水栓』と『立水栓の選び方』についてご紹介します。 「自宅の立水栓をおしゃれなタイプにしたい」という方はぜひ最後までご覧くださいね。
水栓・蛇口

水道の蛇口からの水漏れ!原因はパッキン?交換方法と注意点

水道の蛇口からの水漏れは、よくある水のトラブルの一つです。 その中でも、蛇口の水漏れの原因として名前が上がるのが「パッキン」です。 そこで今回は、「水道の蛇口からの水漏れ!原因はパッキン?」という問題に焦点を当て、蛇口のパッキンの交換方法や注意点について詳しくご紹介します。
水栓・蛇口

自動水栓を簡単に後付け!手軽な取り付け方法とメリットをご紹介

家庭の水回りを便利にするために、自動水栓の導入を考えている方も多いのではないでしょうか?自動水栓は、手をかざすだけで自動的に水が出る便利な機能を持ち、衛生面でも優れています。今回は、自動水栓を簡単に後付けする方法とそのメリットについてご紹介します。手軽に取り付けられる方法や、自動水栓の利点について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。
洗面・洗濯場

洗濯機が置けない?|設置に必要な洗濯水栓の高さと位置の調整方法

最新の洗濯機を実際に設置してみたら、水栓の高さや位置の問題で思うように置けなかった経験はありませんか? 洗濯機の設置には、防水パンのサイズや水栓の高さが重要な要素になります。 特にドラム式洗濯機は高さがあるものも多く、洗濯水栓が干渉して設置できないこともよく起こります。 そこで、本記事では洗濯機の設置に必要な水栓の高さと位置の調整方法を詳しく解説していきます。
キッチン・台所

【キッチンや台所の蛇口から水漏れ】蛇口の水漏れを直す方法をご紹介!準備するものや注意点も解説!

キッチンや台所の蛇口から発生している水漏れを直す方法は、蛇口の種類ごとに異なります。この記事では、「ハンドルタイプ」・「レバータイプ」それぞれの水漏れの原因と修理法を詳しく解説します。ご自宅の蛇口と見比べながら水漏れに対処してみてください。
キッチン・台所

自分で蛇口を取り付ける方法!業者に依頼した場合の費用相場

蛇口はメーカーの保有期間が切れると部品が手に入らないこともあるため、10年程度で交換を推奨されます。 しかし「業者に依頼していたら交換費用がもったいない」「DIYで取り付けてみたい」と考える方もいらっしゃいますよね。 蛇口は正しい手順で行えば自分で交換することができます。 そこで本記事では、「自分で交換できたらいいのに…」と思っている方のために蛇口の取り付け方法と注意点をご紹介します。