0120-50-8000ヘ電話を掛ける メールで問い合わせする ラインで問い合わせする

止水栓はどこにある?見つけ方と閉める方法|自分でできる応急処置

お家の疑問-止水栓 応急処置

急な水漏れや蛇口が壊れて水が止められないようなトラブルが突然起きるかもしれません。
そんなときに自分で応急処置ができるようにしておきましょう。

実際に「水が止まらない!どうしたらいいの!?」とパニック状態でお電話を頂く事があります。
慌てた状態では冷静な判断が難しく、口頭でご案内できる事も限界があります。

いざ水のトラブルが起きた時に困らないように、この記事を読んで自宅の止水栓の位置だけでも確認しておきましょう。
止水栓の場所と閉め方さえ知っていれば確実に水漏れを止めることができます

【この記事を読んで欲しい人】

  • いま水漏れが起きている人
  • 止水栓の閉め方を知りたい人
  • 止水栓の場所を知りたい人
  • 止水栓の形を知りたい人
  • 事前に水漏れの応急処置ができるように予備知識を入れておきたい人

水漏れ時の応急処置は止水栓を見つけて閉めるだけ

「蛇口の水が止まらない」
「トイレが流れっぱなし」
「浴槽から水がずっと出ている」
「外の配管から水が漏れだしている」
「水道局から漏水の疑いのお知らせが届いた」
など水漏れトラブルはいつ起きるかわかりません。

地震のときなどは配管にヒビが入って水漏れすることもあります。

この様な水漏れトラブル時に応急処置として対処できる方法はひとつしかありません。
それは【止水栓を閉める】という事です。

止水栓を閉める事で、止水栓から先へ給水されることは無くなります。
結果的に水漏れを止めることができます。

応急処置ができてから「修理業者へ依頼」「自分で修理する」ようにすれば落ち着いて行動できると思います。

止水栓の形状や見た目

止水栓といっても形状は様々です。
止水栓が付いている場所によっても変わってきますので、ご紹介します。

止水栓が付いている場所

  • トイレ
  • キッチンのシンク下
  • 洗面台の下
  • 蛇口・水栓
  • 水道メーター

水道メーター以外は止水栓が付いていなこともあります。
それでは実際にどんな形状をしているか見ていきましょう。

トイレの止水栓の形状と見た目<>

ハンドル型|アングル止水栓

ねじ回し型|アングル止水栓

キッチン下の止水栓の形状と見た目

ハンドル型|アングル止水栓

ねじ回し型|アングル止水栓

洗面台の止水栓の形状と見た目

ハンドル型|アングル止水栓

ねじ回し型|アングル止水栓

水栓本体の止水栓の形状と見た目

水栓本体の止水栓の位置

水栓本体の止水栓の場所

メーターBOX内の止水栓の形状と見た目

戸建ての止水栓と水道メーター

マンションの止水栓と水道メーター

このような形状をしています。「キッチン・洗面台・トイレ」は同じような部品を使うことが多いです。
90度に曲がっている部分で止水栓が付いていて、これをアングル止水栓と呼びます。
トイレにはほとんどのお家でこのアングル止水栓が付いていると思います。

家の中の止水栓の見つけ方

給水管
止水栓がどのような形をしているかはわかって頂けたかと思います。
ではこの「止水栓がどこにあるのか?」を解説していきます。

給水管を辿る

水を送っている給水管は、外からお家の中へ入り蛇口やトイレに繋がっています。
逆を言えばこの配管を辿れば止水栓を見つけることができます。

例えばキッチンの蛇口であれば蛇口の下側を覗いてみましょう。
お湯と水の配管が蛇口の下に繋がっているのが見えると思います。
この配管を辿っていくと止水栓を見つけることができます。
※キッチンや台所には止水栓が付いていなこともあります。

ではトイレの場合はどうでしょう。
トイレのタンクに水を送っている給水管が繋がっています、
タンクの横や下側を見てみて下さい。
排管を見つけたら辿っていきましょう。
上記の写真のような止水栓が付いていると思います。

このようにして水道設備から排管を辿ることで止水栓を見つけることができます。

大元の止水栓の探し方

お家の中の止水栓の見つけ方はわかって頂けたかと思います。
では大元(水道メーター付近)の止水栓はどのように見つければいいのかを解説します。

大元の止水栓は基本的に水道メーターの隣に付いています。

戸建ての場合

戸建ての建物の場合は地面にメーターボックスが埋め込まれていることが多いです。
※寒冷地の場合は玄関にあったりします。

水道局の方が検針しやすいように道路側に付いています。
道路側からご自宅の敷地内の地面を探してみましょう
「量水器」「止水栓」「水道メーター」と記載されたフタを見つけて下さい。
※駐車スペースがある場合は、駐車場に埋まっていることもよくあります。

マンションや賃貸アパートの場合

集合住宅の場合は「パイプスペース」と呼ばれる部分に止水栓が付いていることが多いです。
ただ確率的には70%程度だと思います。

パイプスペースとは玄関の横に付いている扉の中に「配管・メーター類・給湯器」などを設置しているスペースです。
※パイプスペースの扉に鍵が掛かっているケースがあります。この様な場合は大家さんか管理会社へ連絡するしか手段がありません。

もしパイプスペース内に止水栓が付いていなかった場合、他の場所でまとめて止水栓が収納されていることがあります。
【エレベーターホール】【敷地内の地面】【その他の収納部分】
このようなケースもお客様自身で止水栓を探すのは難しくなりますので大家さんか管理会社へ連絡しましょう。
※まとめて止水栓がある場合、誤って違う部屋の止水栓を閉めてしまわないように気を付けましょう。

止水栓を確認する1番の方法

止水栓の探し方を解説してきましたが、実際には止水栓がある場所は建物により様々です。
いざ水のトラブルが起きてから探していたのでは、止水栓が見つからなかった場合に困ってしまいます。
回避する為の1番の方法は「入居時に不動産屋さんに確認しておく」事です。

賃貸アパート・分譲マンション・戸建ての購入なの際には必ず不動産屋さんか販売元の担当者さんがいるはずです。
入居時に止水栓を確認する事を徹底していれば、水のトラブルが起きた時も応急処置ができるようになります。

止水栓の操作方法とコツ

ポイント
止水栓は単純な仕組みでハンドルタイプの蛇口と変わりません。
ただ大きい水圧が掛かっているので覚えておいたほうが良いこともありますので解説していきます。

止水栓の閉め方

水漏れを止めたいときは、止水栓を【時計回り】に回すことで水を止めることができます。
回せなくなるまでかなり回ると思いますが、キッチリ止まるまで止水栓を閉めてください。

止水栓の開け方

水を使いたい場合は止水栓を【反時計回り】に回せば元通り水を使うことができます
水漏れ箇所を修理していないまま止水栓を開けるまた水漏れしますので注意して下さい。

止水栓の開閉時のコツ

止水栓は開ける・閉めるだけのシンプルな構造ですが、ちょっとした注意点があります。
それは【止水栓を開けるときは全開にはせず、半周くらい余裕を持たせておく】ことです。
理由としては全開にしてしまうと次に止水栓を閉めたいときに固くて回らなくなるからです。
これは大きな水圧が掛かっている事に加えサビ等でハンドルが固着するダブルコンボが起きてしまう事で、止水栓を閉めようとハンドルを回してもピクリともしなくなることがあるんです。
なので止水栓は全開にせず余裕を残しておきましょう。

また止水栓の開閉を調節することで水圧の調整もできます。
蛇口の水圧が弱いなと感じた時は止水栓が全開近くまで開いているか確認してみましょう。

SNS上の止水栓に関する感想

漏水のお知らせが届いたら止水栓を閉めて確認する

お知らせ
これまで止水栓について解説してきました。
補足になりますが、水を止める以外にも止水栓の利用方法があります。
それは【漏水しているか確認できる】事です。

急に水道の使用量が増えた際に水道局の検針員から「漏水の疑いのお知らせ」が投函されることがあります。
これは「いつもより水道代が増えていますよ~、もしかしたらどこかで水漏れしてませんか~?」といった内容です。

実際に水道を多く使っていれば何も問題ないのですが「いつも通り」なのに漏水の疑いのお知らせが届いたら水道メーターを確認してみましょう。
手順と確認方法は簡単です。

【漏水の確認手順】
  1. お家の中の水道を全て使わないようにします。
  2. メーターボックスを開けます。
  3. 止水栓の横にある水道メーターを確認。
  4. メーターが動いている場合:どこかで漏水しています。
  5. メーターが動いていない場合:漏水はありません。

水漏れが少量の場合は水道メーターが動いているかわかりにくい場合があります。
そのようなときはスマホで水道メーターの写真を撮っておき、1時間後にもう一度水道メーターを確認して見比べてみましょう。
1時間後も変化がなければ漏水の心配はありません。

応急処置後の修理について

水漏れトラブルが起きた後に止水栓で水を止められたとしても、水漏れ箇所の修理は必要です。
DIYで対応される場合は大きいホームセンターなら多くの部材が揃っています。

お急ぎの場合は弊社のような水道修理業者へご依頼ください。
ただし必ず事前見積をしてくれる会社を選びましょう。

弊社水の救急隊|公式サイトからなら、電話以外にもLINEやお問い合わせフォームからご相談して頂けます。

昨今は悪質な水道修理業者のニュースが多数報道されています。

類似の商標を使った悪徳業者にご注意下さい!
昨今、悪徳水道修理業者のニュースが多く流れています。 大手の水道修理業者と似たような名称を使用してWEBサイトを作成して集客を行い「ぼったくり行為」「作業員がほとんど素人」の様ないい加減な事を行っているのが主な原因です。 悪徳業者に引っ掛からないように悪徳業者を見分けるポイントを解説しています。

水の救急隊なら【訪問⇒無料】【相談⇒無料】【事前に見積】【ご了承頂いてから作業】【後払いOK】です。
ご依頼の際には「ネット見た」と一言お伝え頂くだけで¥3,000割引き中。
お見積りのみであれば費用は掛かりませんのでお気軽にご利用下さいませ。

水の救急隊
水漏れ修理・トイレ詰まりなど即解決いたします

 

         
タイトルとURLをコピーしました